弾性舗装材カタログ
6/16

5特殊弾性骨材を混合する事により柔軟性のある舗装材となる為、砂入り人工芝の凝固抑制・クッション性に適しています。■遊具下HIC1000仕様プライマー散布(下地砕石路盤)※鉄棒や遊具等から転落した時、頭部に与える衝撃を緩和する舗装材です。基層ゴムチップ(特殊弾性骨材入り)打設表層カラーゴムチップ打設完了NITTAアンダーパッドAF-J施工方法■人工芝用アンダーパッドAF-J3(ゴムチップ+特殊弾性骨材入り)1NITTAアンダーパッドAF-J3による安全への取り組みAF-J3は特殊弾性骨材配合の柔軟性が高い舗装材となっています。遊具等からの滑落対応『HIC1000』仕様を提案しています。●HIC1000とは頭部打撲障害基準値(Head Injury Criteria=HIC)の事であり生命医学の研究により、衝撃時に頭部に生じる減速度と、減速して停止するまでの時間の両方が頭部打撲傷の評価に大きく関係しています。その減速度は200G(重力加速度)以下、頭部打撲基準値が1000以下であれば生命に別状ないといわれています。234

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る