ニッタ化工品株式会社TOP > 商品情報 > 遮水 > 遮水システム > ニッタ遮水システム > 自己修復型遮水システム

ニッタ遮水システム

自己修復型遮水システム

トーヨー土木用シートバリアス遮水工法

トーヨー土木用シートバリアス工法はポリエステル長繊維不織布に高吸収性樹脂を積層した保護マットと各種遮水シートの組み合わせで、万が一浸出水が漏水した場合でも、マット自体が遮水層を形成する漏水感応型自己修復システムです。

トーヨーバリアス遮水工法

機能 構造

遮水シートを鉄筋などが貫通した場合、高吸収性樹脂が400倍に膨潤し、貫入物の廻りをシールし、その膨張圧で防水性を確保し、地下への漏水を防止します。

トーヨーバリアス遮水工法機能

高吸収性樹脂を上下のスパンボンドではさみ込んだ構造です。

トーヨーバリアス遮水工法構造図

遮水

遮水シート トーヨー土木シート
保護マット 保護マット
遮水システム ニッタ遮水システム

ニッタ化工品株式会社